小野リサはお乗りさYESTERDAY WAS DRAMATIC,TODAY IS OK

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
ノン is 埃かむり







寝りゃ忘れるようなタイプでもないので、

明るい音楽は常備薬のように欠かせない体質なもんですが。

最近知った音楽にビギンというのがありまして。



これ元は、マルティニーク島やセントルシア島で生まれたダンスミュージックだそうで

戦前のパリで流行ったり、キューバ音楽やらビバップやら消化していったりで

洗練されてはいるけど、ビートの絡みが濃密でめっちゃ踊れるかんじ。

雪の日は内へ内へとこもっていくようなピアノ独奏もいいけど、

芯から火照らしてくれるカリブの音楽ならあったまれるうー。




■お着替えB鯖キャラ



気まぐれで衣装を変えたくなったので、

材料あつめて商工会議所へ。




白春ではノン☆服としておなじみのウプランド

カラーは他にえんじ色とグリンがあります。






裾が地面まであるのでコサージュシューズ隠れちゃう




アレス模擬や論戦会では「裾イイネ」と有難いお言葉を頂いたんですけども

これロケ地セビリアですけど、18世紀のマドリードでは…





「...塵芥の処理も全く不十分であった。

  裾を長く引きずった服装の女が道を通ると、

  ホコリが舞い上がって後塵を拝した人は、

  先が見えなくなったという記録までがある。」

                                        (堀田善衛「ゴヤ I スペイン・光と影」144ページ)





てえことらしい。

これ、金糸じゃなくて埃の色だったのかあー。。






■E鯖キャラ



ひっさしぶりに動かそうと思ったらバッタ服着させられていたので

露店で目に止まったガウン&シュルコーを重ね着しようと思ったんだけども。

称号もってないわけで、当然ながら身につけさせてもらえなくて







けっきょく前から着てた歴代酋長の衣服を重ね着。

髪の色とも、国のカラーとも合ってない〜?



底模擬はこっちのキャラで遊んでいますのでね。

白兵値が低くてもいじめるんじゃないよ〜!

 
| 18:57 | 編みもの | comments(0) | - | posted by ちっぴ |
北米の民族衣装を作ってきた

■ふるくてあたらしい

 






髪の色をかえたんだけど、それに合わせた頭装備つくるついでに

おんなじ場所でつくれる衣装もあみあみしてきました〜



白春の開拓街は工房があるけど、ナタルインディゴがおみせに出ていないので

管理局前で、しらない人の商会開拓街こっそりぽちって潜入。。。

民族衣装つくりなら○quamarine商会さんの開拓街ちょうオススメ…!









衣装はレザーマント、頭装備は羽根つきボンネット






ボンネットはシルエットに一目惚れ!

実装されたときは人気あったんだろうなあ



本来でこっぱつなのに、前髪ぱっつんになるので

だいぶイメージが変わっちゃうけど

中西部から来ました的なかんじでー。

これで、弓背負えたらイメージどおりだったのにな












大海戦は商会みんなで2日間いってきたよん

投票わすれた子たちはすねちゃって、海事あげやら南蛮地蔵やらにいそしんでいたね!

 
| 21:51 | 編みもの | comments(0) | - | posted by ちっぴ |
| 1/1 |